オススメの電子書籍サイト➡️ 詳しくはこちら

幽遊白書(幽白)の原作漫画は無料で読める?全巻まとめ買いはこの電子書籍が安い!

  • URLをコピーしました!

90年代に多くの子供達が夢中になった幽☆遊☆白書(幽白)。作者は「HUNTER×HUNTER」の富樫義弘先生で、間違いなく90年代の少年ジャンプを代表する伝説級の作品です。
アニメ化もされて蔵馬派か飛影派かと、当時は学校のクラス内で対立が起きるほど皆んなが熱中していた事を今でも思い出します。(ちなみに筆者は飛影派でした)

2023年12月には、北村匠海さん、志尊淳さん、本郷奏多さん、上杉柊平さんなど豪華キャストで、Netflixによる実写ドラマの配信も決定し、今だ大きな注目を集めている作品です。

電子書籍版ではデジタル着色による「フルカラー版」が配信されているので、ぜひカラーで懐かしの作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ここでは、そんな幽☆遊☆白書(幽白)の原作マンガを最も安くお得に読む方法と、無料で読む方法、全巻まとめ買いが1番お得な電子書籍サイトなどを紹介します。

こんなアナタにおすすめ!

・無料で試し読みしたい

・今すぐ全巻おとな買いしたい

・できるだけ安くお得に購入したい

参考にしてね!

という方のために、全巻まとめ買いが1番安い電子書籍サービスをまとめました!

結論

幽☆遊☆白書】(幽白)を最も安く読むなら

「Amebaマンガ」がオススメです!

今なら新規会員登録で

マンガ100冊まで40%割引されるクーポンを利用して

最もお得に読むことができます

目次

幽遊白書(幽白)はコミックで全何巻まで出てる?完結済み?最新刊は?

幽☆遊☆白書」は、少年ジャンプにて1990年12月から1994年7月まで連載されていた、90年代を代表するバトル系漫画です。

コミック単行本は全19巻が出ており、累計発行部数は5,000万部を突破する大ヒット作品です。

これまでに1992年から1995年までTVアニメが放送され、映画や舞台など様々な媒体でのメディア化を経て、2023年12月にはNetflixによる実写ドラマの全世界同時配信が決定しています。

幽遊白書の作品概要

作品名幽☆遊☆白書
略称:幽白、ゆうはく
作者冨樫義博
出版社 集英社
掲載誌少年ジャンプ
コミック発行巻数全19巻
連載期間1990年12月3日〜1994年7月25日(完結)
メディア化【TVアニメ】
1992年10月10日〜1995年1月7日(全112話)

【映画】
「幽☆遊☆白書」:1993年7月10日公開
「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」:1994年4月9日公開

【舞台】
「幽☆遊☆白書」:2019年8月28日〜9月22日
「幽☆遊☆白書」其の弐:2020年12月5日〜12月30日

【実写ドラマ】
2023年12月〜
外部リンクドラマ公式サイトアニメ公式Twitter

幽遊白書(幽白)の原作漫画全巻買うと定価はいくら?最安値は?無料で読める?

幽遊白書(幽白)のマンガ全巻購入時の定価は?

巻数全巻定価(税込)
1巻〜19巻9,196円

紙のコミックス(単行本)の定価は、1巻〜19巻までそれぞれ484円となっています。

幽☆遊☆白書(幽白)1巻〜19巻までコミックで全巻まとめ買いした時の定価は、合計で9,196円です。

新品コミックが安く買えるのは?

以下の新品コミックをまとめ買いした時の、主要なストアごとの価格比較表を見てもらえば分かる通り、新品コミックの場合はどこのサイトでも価格は変わりませんでした。

ストア新品全巻セットの価格(税込)
Amazon9,196円
楽天市場9,196円
Yahoo!ショッピング9,196円
ヨドバシカメラ9,196円
セブンネットショッピング9,196円
漫画全巻ドットコム9,196円

中古コミックが安く買えるのは?

当記事を作成時に調べた時点での価格にはなりますが、中古相場も比較しておきます。

ストア巻数中古価格(税込)
ブックオフオンライン1巻〜19巻セット3,850円
ネットオフ1巻〜19巻セット2,998円
楽天市場1巻〜19巻セット3,230円〜6,650円
メルカリ1巻〜19巻セット2,000円〜9,800円
※価格は記事作成時のものです。

中古品なので相場は常に変動することと、商品の状態によっても価格に差が出ます。

そして中古品というのは在庫の有無だけでなく、どうしてもコンディションの当たり外れと言うか…

タバコなどの生活臭が染み付いていたり、折れや破れ、手垢だけでなく食べ物や飲み物による汚れなど、読んでみたら思った以上に状態が悪かった。なんてこともあるので…

やはりそう言った紙媒体ならではの悩みが無い電子書籍を最もオススメします。

幽遊白書(幽白)の原作マンガを買うなら電子書籍が断然安い!

電子書籍にはデジタル版限定のカラー版が発行されていますので、せっかくなら従来のモノクロ(白黒)で読むより、リニューアルされたカラー版で楽しむことをオススメします。

巻数全巻定価(税込)
1巻〜19巻9,842円

電子書籍でカラー版を買う場合の定価は1巻〜19巻までそれぞれ518円となっており、電子コミックで全巻まとめ買いする場合の定価は9,842円となります。

ちなみに従来の原作漫画と同じモノクロ(白黒)版の定価は、1冊あたり459円となっており、1巻〜19巻まで全巻まとめ買いすると合計で8,721円です。

紙のコミックと違い電子書籍では、ここからさらに各サイトごとのクーポンやキャンペーンによる割引がされますから、電子コミックで買うのが1番価格を抑えることができます。

電子書籍をまだ利用したことが無い人にとっては、現物の無い電子版というものに不安があるかもしれませんね。

しかし、電子書籍には紙の単行本に比べて電子書籍ならではの多くの魅力やメリットがあるのも事実です。

紙の単行本より安く買えることが多い
お得なキャンペーンやクーポン配布が頻繁に行われる
気軽に無料で試し読みできる本が多くある
人気作品の品薄や品切れによる在庫切れの影響を受けない
読みたい時にすぐ購入して読むことができる
スマホやタブレットに入れて何処にいても読むことができる
購入、レンタル、サブスク読み放題と好きな読み方を選べる
本棚など保管場所を心配がいらず何冊でも購入できる
本屋では置いていないようなマイナー作品も読める
本屋で買うにはちょっと恥ずかしい作品でも人目を気にせず気軽に購入できる

このように電子書籍には、紙の本よりもお得に購入できるだけでなく、お手軽さスピーディーさも大きなメリットです。

また電子書籍には在庫切れという概念がないため、
アニメ化やドラマ化や映画化など、メディア化された時によく起こる品切れや、連載終了後の絶版など
また、人気作品の品薄による価格の釣り上げ(いわゆる転売価格)に振り回されることなく、いつでも読みたい時に適正価格で購入できるのも安心ですよね。

価格で言えば電子書籍サイトでは頻繁にキャンペーンやクーポンの配布が行われクーポンを上手に活用すれば50%以上も安く買うことができるのも大きな魅力です。

幽遊白書(幽白)を無料で試し読みできる電子書籍サイトは?

幽☆遊☆白書を無料で読めるか調査した結果、期間限定にはなりますが無料の試し読みができるサイトは多数ありました。

2023年12月にはNetflixによる実写ドラマも配信される人気作品のため、今後も無料配信や一部試し読みなどの無料試し読みは定期的に開催されると思います。

漫画幽☆遊☆白書が無料で読める主な電子書籍サイトは次の項の一覧表を参考にしてください。

幽遊白書(幽白)の漫画全巻まとめ買いが1番安いお得な電子書籍サイト比較

ここからは、数ある電子書籍サービスの中でも、幽☆遊☆白書をお得に買えるイチオシの電子書籍サービスをピックアップしてお伝えいたします。

ぜひ参考にしていただき、ご自身に合った電子書籍サービスを見つけてくださいね!

電子書籍サービス各社を徹底比較!1番お得に読めるのはどこ!?

スクロールできます
サイト名オススメ度特徴ジャンル

Amebaマンガ

100冊まで40%割引クーポン

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

80万冊以上

コミックシーモア

最大20000ポイント還元

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

113万冊以上

ebookjapan

6回まで70%割引クーポン

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

100万冊以上

DMMブックス

90%割引クーポン配付

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

87万冊以上

まんが王国

毎日最大50%ポイント還元

今すぐ読む
コミック

20万冊以上

BookLive!

1冊50%OFFクーポン配付

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

131万冊以上

U-NEXT

110誌以上の雑誌が読み放題

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

90万冊以上

こうして比較してみると各社それぞれ強みがあるため、どの電子書籍サービスを使えば良いのか迷うところですね。

現状では100冊まで40%割引クーポンで1番割引が多くなる「Amebaマンガ」が最もお得になります。

Amebaマンガ:100冊まで40%割引クーポンで「幽遊白書(幽白)全巻まとめ買いが安い!

Amebaマンガのお得ポイント
  • 全マンガ100冊まで40%割引クーポン利用で安い
  • 80万冊以上の圧倒的豊富な作品数
  • 4000冊以上が無料で読める
  • LINEで毎週クーポンが配布される
  • 割引キャンペーンが毎月開催される

Amebaマンガは、「アメブロ」「タップル」「ABEMA」などの人気サービスから「グランブルーファンタジー」「シャドウバース」といったソーシャルゲームの運営元として、有名な「株式会社サイバーエージェント」が運営する国内最大級の電子書籍サービスです。

Amebaマンガには国内外250社以上の、実に80万冊にも及ぶ多彩なジャンルの名作マンガが揃っており、無料で読めるマンガも常時4000冊以上が配信されています。

そんなAmebaマンガの最大の魅力は何と言っても、新規会員登録でもらえる「マンガどれでも100冊まで40%即時還元クーポン」を利用してお得に購入できちゃうところです。

他にも毎月開催されているマンガが割引価格で買えるキャンペーン

LINE公式アカウントへの登録時にもらえる「10%即時還元クーポン+50ポイントプレゼント」毎週金曜日にLINEで配信される限定クーポン

Amebaマンガアプリのダウンロードでもらえる「10%即時還元クーポン」と、お得なキャンペーンやクーポンが盛りだくさんです。

お支払い方法も充実しており、様々な決済方法に対応されています。

対応する決済方法
  • マンガコインオススメ!
  • マンガポイント
  • クレジットカード
  • プリペイドカード、デビットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • d払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

お得にマンガを購入するなら、クレジットカードやキャリア決済で一度マンガコインにチャージしてから決済することで、チャージ金額に応じて特典のマンガコインを受け取ることができます。

さらにマンガコインを毎月継続購入する月額プランへの加入で最大50%増量キャンペーンも開催されています。

これらのクーポンやキャンペーンをフル活用していけば、Amebaマンガは他の電子書籍サービスに比べ最も割引額が多くお得になるので、マンガを購入する際にはぜひ活用していきたいですね!

\\全マンガ対象100冊まで40%割引//

コミックシーモア:最大20,000円分のポイント還元と70%OFFクーポンでお得

コミックシーモアのお得ポイント
  • 最大20,000円分のポイント還元※月額メニュー
  • 1冊70%OFFクーポン
  • 113万冊以上の豊富な品揃え
  • 18,000冊以上が無料で読める
  • 対応している決済サービスの種類が豊富

コミックシーモアはNTT西日本の完全子会社で、サービス開始から18周年を迎える国内最大級の老舗電子書籍サイトなので安心して利用することができます。
ちなみにコミックシーモアのサービス開始日は「電子コミックの日」として日本の記念日に認定されています。

コミックシーモアは国内最大級の電子書籍サービスと言うだけあって、配信されている作品数は113万冊以上
無料で読めるマンガだけでも18,000冊以上もの作品が用意されています。

これだけ作品数が多いので、BL(ボーイズラブ)TL(ティーンズラブ)といった一般的にはちょっとマイナーな作品の品揃えも豊富にあり、他のサイトには無いけどコミックシーモアだけは配信されているといった作品も少なくありません。

割引クーポンのお得さだけで言えば上記で紹介したAmebaマンガには一歩劣りますが、そういったマイナー作品も一緒に読みたい方には、コミックシーモアの方が向いていると言えます。

また、購入時の支払いに使える決済サービスが豊富に用意されているのもポイントで、ご自身の使いたい決済サービスを利用できるのはメリットとして大きいです。

対応する決済方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • PayPal
  • d払い
  • 楽天ペイ
  • 楽天Edy
  • 楽天ポイント
  • Yahoo!ウォレット
  • ウェブマネー
  • ビットキャッシュ
  • ネットキャッシュ

コミックシーモアでは新規会員登録で70%OFFクーポン(1冊のみ)なので、
登録特典だけで見るとややお得感が低いですが

初回登録時に月額メニューへの登録で、最大で20000ポイントまで登録金額と同額のポイントが翌月還元されます。

各プランごとの還元率は以下の表を参考にしてください。

ポイント還元一覧表

月額メニュー月額料金(税込)初月獲得ポイント
+初回特典ポイント
2ヶ月目以降獲得ポイント
+継続特典ポイント
コミックシーモア300330円300ポイント
──
300ポイント
──
コミックシーモア500550円500ポイント
+50ポイント

(還元率10%)
500ポイント
+50ポイント

(還元率10%)
コミックシーモア10001,100円1000ポイント
+150ポイント

(還元率10%)
1000ポイント
+150ポイント

(還元率10%)
コミックシーモア20002,200円2000ポイント
+450ポイント

(還元率22.5%)
2000ポイント
+450ポイント

(還元率22.5%)
コミックシーモア30003,300円3000ポイント
+690ポイント

(還元率23%)
3000ポイント
+690ポイント

(還元率23%)
コミックシーモア50005,500円5000ポイント
+1200ポイント

(還元率24%)
5000ポイント
+1200ポイント

(還元率24%)
コミックシーモア1000011,000円10000ポイント
+2500ポイント

(還元率25%)
10000ポイント
+2500ポイント

(還元率25%)
コミックシーモア2000022,000円20000ポイント
+6000ポイント

(還元率30%)
20000ポイント
+6000ポイント

(還元率30%)

また他にも、「読み放題フル」「読み放題ライト」という2種類の読み放題サービスも展開されており、どちらも7日間の無料トライアル期間があるので、とりあえず試してみたいと言う方にもオススメです。

もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば料金はかからないので安心して楽しむことができます。

このようにコミックシーモアは月額メニューでお得に使いたい方や、マイナー作品を探している方にはオススメの電子書籍サービスです。

\\月額メニューで最大20000ポイント還元//

ebookjapan:70%割引クーポンとPayPayボーナスでお得

ebookjapanのお得ポイント
  • 70%OFFクーポンが6枚もらえる
  • 曜日ごとのクーポンやキャンペーンが豊富
  • 100万冊以上の豊富な品揃え
  • 今すぐ読める無料マンガが10,000冊以上
  • PayPay決済がとにかくお得!
  • 毎週Yahoo!プレミアム会員限定クーポンがある
  • 購入した本の背表紙が並ぶ「本棚機能」が秀逸

「ebookjapan」は、インターネット大手のヤフー株式会社と通信大手のソフトバンク株式会社の連結子会社である、株式会社イーブックイニシアティブジャパンがヤフーと共同で運営する大手電子書籍サービスです。

大手企業が運営するサービスなので安心して利用することができますね。

ヤフーが運営に入っていることから、Yahoo!プレミアム会員限定クーポンの配布や、PayPayによる決済での還元がお得になります。

気になるebookjapanの新規会員登録特典ですが、会計時に使える70%OFFクーポン(1回最大500円まで)が6枚もらえます。

このクーポンは1回の会計で1枚使う形になるため、1冊だけの購入よりも割引率が70%以上かつ割引額が500円以上になるように、何冊かまとめて購入するときに使うのが最もお得な利用方法になります。

また、ebookjapanでは曜日ごとに30%OFFや50%OFFといったクーポンや、お得なキャンペーンを頻繁に開催しているため、なるべく費用を抑えつつマンガを楽しみたい方にピッタリです。

さらにヤフーのサービスらしく「毎日引けるお得なくじ」などもあるので、初回購入時だけでなく長くお得にマンガを楽しみたい方にメリットが大きいサービスになります。

購入時の支払いに使える決済サービスが豊富に用意されているのもポイントで、ご自身の使いたい決済サービスを利用できます。

対応する決済方法
  • Yahoo!ウォレット
  • クレジットカード
  • PayPay残高オススメ!
  • PayPayあと払いオススメ!
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • d払い
  • auかんたん決済
  • WebMoney
  • BitCash

PayPay決済の利用で割引がされたり、PayPayポイントが多く還元されるのでPayPayユーザーにはメリットが大きいです。

さらにebookjapanには購入した本が保存される「本棚」という機能があるのですが、本の背表紙を並べることが出来て、まるで本物の本棚を眺めているような気分で楽しめるのも面白いところです。

本物の本棚のように背表紙が並びます

「ebookjapan」は普段からPayPayをよく使う方や、Yahoo!プレミアム会員の方にはお得に使えてオススメの電子書籍サービスですよ!

\\70%割引クーポンとPayPayボーナスでお得//

DMMブックス:90%OFFクーポンと最大31%ポイント還元でお得

DMMブックスのお得ポイント
  • 90%割引クーポン(上限2,000円)で安く読める
  • 購入時に最大31%ポイント還元される
  • 87万冊以上の豊富な品揃え
  • 常時2万冊以上が無料で読み放題
  • レビュー投稿でポイントをゲット
  • アプリの本棚ロック機能付きで安心

DMMブックスは、インターネットサービスで国内最大手の「DMM.com」が運営する電子書籍サービスです。

一昔前までは、「アダルトといえばDMM」と言われるほどアダルトジャンルでその知名度を誇っていたため、アダルト系の会社という印象が強いかもしれませんが、DMMグループの設立20年のタイミングでアダルト(成人向け)事業を分割し、一般向けサービスはDMM、アダルト向けサービスはFANZAに分かれています。

DMMブックスのアプリには、電子書籍サービスで唯一「ロック機能」が用意されており、アプリや本棚にロックをかけておくことで他人に見られる心配がなく、プライバシーにも配慮された作りとなっているのもポイントです。

そんな「DMMブックス」ですが、今だけ期間限定で「初回購入時90%OFF(上限2,000円)クーポン」が配布されているので、まだDMMブックスを利用したことがない方はすごくお得に購入できちゃいます。

他にもDMMブックスでは初回クーポン以外も「最大31%ポイント還元」される対象商品があったり、ポイントで購入した場合にもポイントが付与されるなど、お得に購入できるキャンペーンや施策が多いのも大きな特徴です。

また、DMMブックスには無料で読める作品が常時2万冊以上も用意されており、新作や昔懐かしの作品、話題の人気作品などを無料で読んだり、ドラマやアニメなどで見て気になった作品の原作漫画を試し読みすることができます。

さらにDMMブックスの面白い施策として「レビュー投稿で最大500ポイントもらえるキャンペーン」も開催されており、未購入の作品であっても1レビューあたり10ポイント(10円分)、ひと月に最大で500ポイントまで付与してもらえるので、レビューを書いてさらにお得にマンガを購入できるのも良いところです。

DMMブックスは支払い方法も充実しており、様々な決済方法に対応されています。

対応する決済方法
  • DMMカード←オススメ!
  • DMMポイント
  • 各種クレジットカード
  • プリペイドカード、デビットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Amazon Pay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • PayPal
  • あと払いペイディ

これらのクーポンやキャンペーンをフル活用していくことで、DMMブックスは他の電子書籍サービスに比べ割引額が多くお得になるので、マンガを購入する際にはぜひ活用していきたいですね!

\\期間限定の90%割引クーポンをゲット!//

幽遊白書(幽白)のあらすじ・感想・ネタバレ

幽☆遊☆白書】のあらすじ

教師も手をやく不良の浦飯幽助。ある日子供を助けて事故にあい、幽霊になってしまう。予定外の死に閻魔大王は、生き返るための試練として、人の心を映す霊界獣の卵をかえすことを命じるが…!

引用元:ebookjapan

幽☆遊☆白書】の感想

20代男性

小さい頃に読んで大好きになった作品です。
小さい頃に読んだ時よりも、大きくなって読んだ頃の方が、当たり前ですが感じ方が違うのが面白いです。
敵キャラクターだとしても、それぞれの個性があって読んでいてかっこいいと思うこともありました。
少年漫画の良さが詰まった作品で、最近の漫画しか読んだことがないという方にぜひ読んでもらいたいと思います。
今主流となっている作品とは違った見方ができるので、とても楽しめると思います。
イマドキのチート系、俺TUEEEEではないのにも関わらず、バトルシーンが面白いというのはひとつのポイントだと思います。
冨樫先生はさすがだと改めて思わされる、ストーリーが面白くて作画も良くて、キャラクター性も素晴らしい作品です。

30代男性

富樫義弘先生と言えば、幽★遊★白書とというくらいメジャーな作品です。
髪型や学ランなどのキャラクターの外見からは昔懐かしい雰囲気があると思います。
ですが、読み進めていくとそれも気にならなくなるぐらい面白くて、幽★遊★白書の世界感に引き込まれてしまいます。
今さら語る必要もない超一級のバトル漫画ですが、キャラクターの魅力もすごいです。
もちろん不良少年だった主人公が仲間とともに成長し強くなっていく姿も魅力的です。
しかし、仲間である飛影や蔵馬、敵となる戸愚呂弟などキャラクター1人1人の存在感が強く主人公の存在がかすむほどでした。
バトル描写ばかりでなく、ギャグ漫画要素も多々あるので飽きずに読み進めることができるかと思います。

20代女性

初めてハマった少年ジャンプの漫画でした。
とにかくキャラクターが良いし、バトルが面白くて何度読んでも楽しめる大好きな作品です。
違う性格や考え方、見た目などみんなそれぞれの良さがあって最高なのです。敵も魅力的な所も見どころ。
こんな強い相手にどうやって勝てるのだろうとドキドキさせてくれます。
主人公のゆうすけが強さに覚醒していく姿も良いし、困難を仲間と乗り越えていく所もアツいです。
バトルの内容がまた面白いです。頭を使ったり、性格の出る戦い方がみられる点も良かったですね。
個性豊かなキャラクター達の成長や変化も面白さのひとつ。
武器や能力、それぞれのワザ等もパワーアップしていって、セリフも良かったりするので、当時大勢の中二病を生み出す憧れの存在となったというのも納得してしまいます。

30代男性

幽☆遊☆白書の魅力は、美しい妖怪の戦闘シーンです。
もちろん見た目のいい妖怪ばかりが出てくるわけではありませんが、中心の妖怪が美しいのです。
ただ美しいだけではなく、とても強くてかっこいいのです。
わたしのイチオシは蔵馬です。赤髪の妖怪なのですが、読みすすめていくと妖狐へ変身します。
蔵馬と妖狐と、そして蔵馬の母が織りなすストーリーは切なくていつもの戦闘シーンで見せる美しさやかっこよさだけでなく、新たな一面を知ることができます。
主人公の幽助は、もちろん強くてかっこいいのですが、幽助本人よりも周りの女性陣の心が強くて優しくて、幽助のことを想う姿に胸打たれます。
冒頭の幽助が死んでしまったシーンでの母親や螢子が普段の強さとは違い、泣き崩れるシーンは、こちらも泣いてしまいそうになりました。

50代男性

上手い感じで方向転換出来た作品だと思います。
序盤は恋愛成分多めだったのですが、これはこれで良かったと思います。
甘酸っぱい青春って感じがして。
中盤以降はバトル系の展開になっていくんですけど、これが秀逸でした。
暗黒武術会編はガチ系のバトルで、これがなかなか面白かったです。
飛影は必殺技を身に着けていきすし、蔵馬は妖狐の姿になって敵を圧倒したりと楽しめました。
次の魔界の扉編は特殊能力がかかわってきたこともあり、力業ではなく戦闘考察力や戦術性が高まり、違った趣のバトルになって面白かったです。
最後の魔界統一トーナメントですが、これは最高過ぎました。
主人公の幽助のルーツにもかかわることだったので興味深かったですし、魔界の強者共が集まる迫力あるバトルが最高でした。

40代女性

序盤からいきなり主人公が死んでしまうという設定が当時は斬新で、しかも筋金入りの不良という、ヒーローらしからぬいでたちにいきなり心を掴まれました。
幽助はいくらツッパっていても、根は素直で、大切な人のために簡単に命を張ってしまうところが男らしくてカッコいいです。
どんどん敵も増えていくけど、飛影や蔵馬のように、彼の人の良さに感化されて、最終的には仲間になっていく人が増えていく過程も感慨深いものがあります。
とはいえ、最後まで救いようのないクズも一定数いて、そういう相手は徹底的にやられてしまうという、勧善懲悪なところもスカッとします。
基本的にはバトル要素が多いけど、時に泣かされたり、キュンとするシーンもあるので、王道のバトル漫画では満足できない人にかなり刺さると思います。

30代女性

ドラマ化されると聞いて、とても懐かしい気持ちになりました。
子供の頃、家族が好きでコミックが家にありました。
ほぼ初めてジャンプの作品を読んだのではないかな、と思います。
個性が強くて戦闘シーンが多い、少年漫画なのに絵が美麗でときどきコメディタッチというギャップがとても面白かったです。
飛影派か蔵馬派か、という論争があったことも思い出しました。ちなみに、周囲には蔵馬派が多かったような気がします。
お話もとても作りこまれていて、主人公が当初、あっさり死んでしまい、霊体になるところも当時は衝撃が大きかったです。
ヤンキーだった主人公が実は母思い、友達思いのいいやつだったのも、もしかして元祖ギャップ萌えだったのでしょうか。
そのうち、仲間たちの過去の話や派生した話もおぼろげに覚えています。ぜひ、読み返したいと思います。

30代男性

この漫画は連載当時小学生だった僕の一番好きだった漫画です。
当時はドラゴンボールが大人気でしたが、そんな中、少し気取りたい、大人ぶりたい子どもの心を鷲掴みにしたのが幽★遊★白書です。
今どきの言葉で言えば「中2心をくすぐる」作品。
それはキャラクターの技の名前や設定、決め台詞など随所にうかがえます。
特に飛影というキャラクターは強い上にクール、普段は非協力的な態度なのに窮地には頼りになる仲間、というある種、この漫画以降定番となるキャラクター属性の先駆けと言えるキャラクターです。
最初はハートフル妖怪トラブルストーリーでしたが途中からはジャンプ作品らしい仲間と強力な敵を倒していく、という王道の展開。
その中でも人間の欲望の汚さといった深いテーマが描かれており、それもまた幽★遊★白書の大きな魅力の1つです。
連載終了してから20年以上の時が経っても、全く色褪せる感じのしない屈指の名作です。

幽遊白書(幽白)の原作マンガを電子書籍で安く全巻まとめ買いする方法まとめ

この記事では、幽☆遊☆白書(幽白)の原作マンガ全巻を安くお得に読める電子書籍サイトをご紹介しました。

ここまで読んでいただいて、昨今では紙の単行本を新品や中古で購入するよりも、電子書籍で安く買えるサイトを探すほうが、断然お得に購入できることも分かっていただけたかと思います。

電子書籍は紙の単行本のように冊数が増えるごとにかさ張ってしまい、置き場所の問題や湿気や生活臭などによる劣化の心配もしなくて済み、スマホやタブレットがあれば何処にいてもマンガを楽しむことができます。

特に、この記事で一押しの「Amebaマンガ」は新規会員登録で、「マンガどれでも100冊が40%OFFクーポン」で購入できるキャンペーン実施中ですので、まとめて大人買いをしたい人にとってはピッタリの電子書籍サイトです!

結論

幽☆遊☆白書】(幽白)を最も安く読むなら

「Amebaマンガ」がオススメです!

今なら新規会員登録で

マンガ100冊まで40%割引されるクーポンを利用して

最もお得に読むことができます

ぜひ電子書籍でお得にマンガを手に入れて思う存分楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次